気になって仕方が無い!

アクセスカウンタ

zoom RSS 事態は進展せず

<<   作成日時 : 2018/06/11 14:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 先週木曜夜に1歳の次男も嘔吐しだしたため、長男と次男両方の診察を受けた方が良いと判断して、夜間に家族全員で小児救急に行った。結果、長男・次男ともウイルス性胃腸炎。翌朝のかかりつけ医の診察でも同じ診断。長男はストレスのみによるものだと思っていたが、もっと早く小児科に連れて行けば良かった。かかりつけの小児科は長男の事情もある程度分かっている。

 長男は先週丸一週間小学校を休んだことになる。体調がまだ万全ではないので迷ったが、週末は前から行きたがっていた祖母宅に預けることにした。気分転換になったようで、昨日は機嫌良くしていたので、それ自体は良かったと思う。今週は通学する気が起こるかなと期待していたが、月曜朝も通学できず。下痢が続いているとのこと。それは学校に行けないだろう。先週、食事もろくに摂れなかったので、免疫力が落ちているのも事実だろうが、やはりストレスもあるのかも。安静にして過ごすしかないが、1週間以上行かないと、余計に通学しづらいのではないかと心配になる。妻も引き続きソーシャルスキルトレーニングに強い放課後デイを探しており、見学などのスケジュールが立て込んでいるが、子どもの調子が悪いと動きが取れない。焦っても仕方ないのかも知れないが、長男に少しでも早くしてあげることがあればと思いつつ、私も転職から日が浅く、仕事で平日動けないもどかしさがある。妻ばかりに負担がかかって申し訳ない。

 登校渋りに関する情報を本やネットから集めるが、子どもの個性も千差万別で正解は無いのだろう。迷うことばかりである。世間の多くの親が大なり小なり悩んでいるのだろうと改めて思う。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
事態は進展せず 気になって仕方が無い!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる