アクセスカウンタ

気になって仕方が無い!

プロフィール

ブログ名
気になって仕方が無い!
ブログ紹介
私が「気になって仕方が無い!」ってことを書きます。
なんてアバウトな・・・。

建て前だけど書いておきましょう。
敬称略。リンク・フリー。
zoom RSS

今年のかぶら寿司は

2018/11/19 11:53
 以前に「かぶら寿司」の記事を書いた後、毎年のように四十萬谷本舗でかぶら寿司を頼んでいた。贅沢な食べ物ではあるが、1年に1回のことなので、ついつい頼んでしまった。金沢出身の妻の家族も楽しみにしていた。

ご自宅用かぶら寿し(3〜4枚)
金沢の漬物専門店 四十萬谷本舗
商品詳細  商品名  ご自宅用かぶら寿し  内容量  計440g(約3?4枚)  賞味期限  10日


楽天市場



 今年は少し違う「かぶら寿司」を食べてみたくなり、浮気をしてみた。金沢の隣の富山の「よね田」という店が評判が良さそうなので、そこからお取り寄せ。この店は色々な「かぶら寿司」を作っているようだが、初めてなので、一番オーソドックスな「福丸」というのを頼んでみた。美味しいのは間違いないので、去年より量も多い。高価だが、グラム単位で考えると、「四十萬谷本舗」のものとあまり変わらない。
かぶら寿し「福丸」 [0.75kg入]
画像


 食べた感想としては、去年まで頼んでいたものと少し違い、漬け物寄りの素朴な味わいで、これはこれで美味しい。個人的には、こちらの方が僅差ではあるが好みかも。非常にご飯が進むし、これ以外おかずは要らない。私はお酒が全く飲めないので、肴としてどうなのかはよく分からない。関西出身の私が「かぶら寿司」にこんなにハマるのは不思議だ。ただし、あくまで「なれずし」の一種なので、個人の嗜好に合うかは分からない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クルレンツィスを聴きに行くぞ!

2018/10/31 13:00
 先日、同じくクラシックを愛好する父と話していて、最近聴きに行きたい演奏家の話となった。近年は子どもに手を取られて長らくクラシックの演奏会に行っていないので、早めに情報を仕入れてチケットの発売日を待って・・・というようなことは出来ない。何となく、来日したら聴いてみたいな程度の話であった。

 その話の延長で、何人かの演奏家の来日情報などをネットで検索してみた。すると、クルレンツィスとムジカ・エテルナの来日情報があるではないか!特設サイトまである。なんと初来日らしいし、大阪のフェスティバルホールのチケットは発売開始から約1ヶ月経った10月末時点でまだ売り切れていない。クラシック音楽誌ではここ数年かなり話題になっているのに、こんなものなのかなと思いつつ、妻の了解をもらい、父と2人分のチケットを取った。最近のコンサート情報に疎いのでよく分からないが、平日の夜だからこんなものなのかな。

 フェスティバルホールでのコンサートの詳細情報はこちら。大阪公演の曲目はチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲と交響曲6番「悲愴」。ヴァイオリニストはコパチンスカヤ。これって、CDの録音と全く同じ組み合わせじゃない?




Tchaikovsky チャイコフスキー / 交響曲第6番『悲愴』 テオドール・クルレンツィス&ムジカエテルナ 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルSony Classical *cl*発売日201


楽天市場



 おそらく賛否両論ある演奏だとは思うが、一度は生で聴いておきたい気がするので、楽しみだ。来年の2月14日、まだ大分先だなぁ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アドベンチャーワールドに行ってきた2

2018/10/16 12:04
 夕方5時前に「とれとれヴィレッジ」に着いたが、フロントでまた行列。ほとんど子供連れだ。ホテルの予約時に夕食・朝食は徒歩数分の「とれとれ亭」でバイキングを頼んでいたが、フロントで夕食は一番早い時間で5時半を予約した。過去の経験で、遅い時間にすると子どもたちが寝てしまい、夕食を食べれなくなる可能性がある。キーをもらって、全員で部屋に着くと、入った途端大暴れ。和室タイプで段差もなく、それぞれの部屋は独立しているので、多少暴れても問題なし。トイレとお風呂も別、バスタブの横に洗い場もある。アメニティ類も揃っている。小さな子ども連れ家族には必要にして十分な設備で、人気があるのがよく分かる。

 部屋に荷物を下ろすと、すぐに夕食の時間になった。小さな子どもが3人もいると、バイキングも大変。そうでなくても疲れてグズり気味だから、子どもたちに料理を取ってきて食べさせるだけで、自分が何を食べたか分からなくなった。お刺身と兜焼きが「とれとれ亭」らしい料理だが、意外とステーキが美味しかった。子どもたちは好きなものだけ(つまり白浜でなくても食べられるもの)食べて、お腹いっぱいになったらすぐ飽きるので、私は長男・次男だけを連れて早々と部屋に撤退。長女は妻と父とデザートまで食べた模様。長男・次男はあれだけ「とれとれ亭」でグズっていたのに、部屋に戻ったらまた大騒ぎ。父だけ「とれとれヴィレッジ」に予約が取れなかったので、食事が終わると別のホテルまで送って行った。

画像

       部屋で服を脱ぎ散らかし興奮する図

 その日は朝6時台から起き、子どもたちはずっと活動していたのに、お風呂に入れた後も興奮してなかなか寝なかった。次男は親族の家に1年半くらい前に泊まった以外は、外泊したことはないので、何もかもが新鮮なのだろう。

 翌日も子どもたちは朝7時過ぎくらいには起きだしたが、親の体力が追いつかず、ダラダラ過ごし8時半くらいに、昨夜と同じ「とれとれ亭」で朝食バイキング。アドベンチャーワールドの開園が10時なので、8〜9時に朝食会場が一番混雑しているらしい。昨夜より落ち着いて食事できた。自家製豆腐と小梅が一番美味しかったかな?妻は茶粥を食べていた。子どもたちはいつも通りパンやハムなどを食べていた。10時過ぎに父を別のホテルに迎えに行き、11時ギリギリにチェックアウト。「とれとれヴィレッジ」内の展望台や「ヴィレッジ公園」などで子どもたちを少し遊ばせて、お昼前に目の前にある「とれとれ市場」に到着した。

 子どもたちは基本的にもうダレているので、お土産を買いに行こうと言っても反応薄。しかし無理矢理中に連れて行くと、生きた魚やエビ・カニを見て、また大興奮。マグロの刺身の柵(帰ってから食べたが、絶品)、キンキの一夜干し、甘エビ、湯浅醤油、みかんなどを買って、帰路に着いた。

 本当に疲れたが、子どもたちはかなり喜んでいた。動物の赤ちゃんやサファリパークのケニア号、近くで触れれる動物たちが、帰ってからも子どもたちの印象に残っていたらしく、何度も思い出話をされた。こんなに新鮮に喜んでもらえるなら、また行きたいと思う。ただし、「とれとれヴィレッジ」の週末の宿泊は4ヶ月前くらいに予約した。「パンダヴィレッジ」はもっと前から予約を取る必要があるかも。近くの温泉の無料チケットももらえるが、行けなかった。

 ついでに長距離を走ったステップワゴンの感想だが、高速道路ではACCによりアクセル・ブレーキもほとんど踏む必要が無く、非常に安楽だった。燃費は13.5km/ℓとまあまあ。落ち着きのない走りは仕方ないのかな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アドベンチャーワールドに行ってきた1

2018/10/15 17:30
 週末を使って、南紀白浜にあるアドベンチャーワールドに家族で行ってきた。子どもたちが旅行前に興奮して寝不足になったりしないように、前日まで内緒にしていた。出発当日は朝6時台に子どもたちに「赤ちゃんパンダを見に行くよ」と起こすと、いつものようにグズらずに、7時過ぎには車で出発できた。高速道路で予定通り途中休憩として「紀ノ川サービスエリア」で停車したが、早く行きたいようで、誰も車から降りようとしない。私の父もJR白浜駅で拾って、私たち家族5人+1人で、開園後の10時過ぎに駐車場に到着したが、入口で少し渋滞していた。チケットはスマホの「ダイレクトイン」というシステムで事前購入してあったので、入園券売り場で並ぶことなく入場できた。幸いなことに天気は良く、少し暑いくらい。

 さっそく子どもたちは「エントランスドーム」内のプールで泳ぐペンギンたちに引っかかっていたが、無理矢理前進。本来は日に2回しかない「ジャイアントパンダ親子公開」に直行したかったのだが、開園直後に入場しないと間に合わない時間だったので、子供連れということもあり、後回しにした。スケジュールをもっとタイトに組むことはできるが、小さな子どもを急いで連れ回すのは良くないと思い、すっぱり諦めるものは諦めようと思っていた。「ライブ・アトラクション」と言われる時間が決まっているものがいくつかあるので、どうしても外せないものをピックアップした。今年8月に生まれたばかりの「ジャイアントパンダ親子公開」が最重要で、あとは「マリンライブ」と「アニマルアクション」を選び、その他は時間が合えばという感じ。

 「マリンライブ」はいわゆるイルカショーで、元気にイルカが飛び跳ねているのを子どもたちも喜んで見ていた。特に初めて見た次男は大喜び。手を叩いてノリノリだった。続いて移動して「アニマルアクション」はアシカ、イヌ、ブタ、タカなど多くの動物のショー。ここで昼を回ったので、お食事休憩。園内にはレストランはあるのだが、子どもたちは楽しい雰囲気に飲み込まれて食事どころではないというのが常。だから、妻が簡単な弁当を作ってきてくれていた。子どもたちは次に行きたくて仕方がない様子だが、最後にバテられても困るので、何とか子どもたちの口の中に押し込んで終了。

 アドベンチャーワールドには「サファリワールド」という動物が放し飼いになっているエリアがあり、「ケニア号」という汽車のような連結バスで25分程度で一周できる。動物園には何度も行っている子どもたちだが、やはり色々な動物がいる中を進んで行くのは楽しいらしく、「〇〇がいた!」と言いながら、ここでも大興奮。

 間に、生まれたてのエンペラーペンギンを見たり、イルカに触れたり、カバにご飯をあげたりもできた。次男は「ふれあい広場」というエリアで「マーラ」というウサギのような動物を追いかけて今日一番の喜び。

 次に「ジャイアントパンダ親子公開」のエリアに予定時間前に行くと、既に1時間待ちの表示が。少し出遅れたようだ。みんなこれを見に来ているのだから仕方ないが、待つのが苦手な子どもたちと並ぶことに。次男は途中でベビーカーで撃沈。長男長女はいつもより忍耐強く待ち、何とか赤ちゃんパンダを見ることができた。
画像

 お母さんパンダはまだ赤ちゃんを手元から放さないので、体の影に隠れて赤ちゃんが見えないことも多い。私たちが見れた時はラッキーなことに赤ちゃんの顔が見えていた。子どもたちも赤ちゃんを見れたと興奮気味。

 ここで3時半だが、子どもたちに疲れが見えるようになってきていた。遊園地ゾーンがあり、長男はジェットコースターなどに乗りたがったが、これは諦めさせた。ここで体力を使い切ると、晩ご飯まで持たない。閉園時間の5時まではまだ時間はあったし、子どもたちは名残惜しそうだったが、お土産を買って4時過ぎにアドベンチャーワールドを出た。ここで子どもたちはクタクタだったが、朝早く起きたので仕方ない。
画像

 とりあえず今日はここまで。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ステップワゴンに乗って2年経った

2018/10/01 17:25
 現在乗っているステップワゴンが納車されたのは2年前の8月末で、ちょうど次男の誕生直前だったので、ステップワゴンと次男の年齢が同じということになる。何度も言うが、あっと言う間の2年間だった。

 この間に私は転職したので、車での通勤のせいもあり、走行距離はかなり伸びた。2年で約28,000kmである。家族はすっかりステップワゴンに慣れ、子どもたちもそれぞれのチャイルドシートに進んで乗ってくれる。子どもを乗せるのは休日のお出かけのことが多いので、楽しいイメージと結びついているのだろう。

 車重を考えるともう少し落ち着いた走りでも良いと思うが、もう慣れてしまった。山道などを無意識に避けるようになったのは、重心の高い車に乗っているのだから仕方ない。私の乗っているステップワゴンは1.5ℓターボモデルだが、燃費は平均して11〜12km/ℓあたりで悪くない。坂道の登りでも、パワー不足を感じることはない。CVTシフトのSは下り坂でのエンジンブレーキがもっと利いても良いのではないか。ACCは低速で解除されることを除けば、まあまあ使いやすい。

 最近特に思うのは、ステップワゴンは車のサイドウィンドウの下端(ショルダーライン)が他のミニバンより低い位置にあるので、ガラスエリアが大きく、眺めが良い。子どもたちは背が低く目線も低くなるので、ガラスエリアが広い方が外を見られて楽しいだろう。アルファードなどを見ていると、ショルダーラインが結構高いが、中の様子が外から見えないことが優先されているようだ。

 日本のMクラスミニバンはみなステップワゴンと大差ないサイズで基本FFなので、スタイリングはほぼ同じで表面的なデザインぐらいしか差別化できない。ステップワゴンの特徴と言えば、1.5ℓターボモデルがある(ライバルは2ℓだから、自動車税が安い。トヨタ・日産・ホンダともハイブリッドモデルは2ℓで横並びある。)ことと、テールゲートが横に一部だけ開く「わくわくゲート」くらいか。「わくわくゲート」は本当に役に立つ場面が多く、テールゲートを上に跳ね上げたことはほとんど無い。

 プジョー・リフターやシトロエン・ベルランゴのロング・ホイールベース版あたりが、日本のMクラスミニバンに近いが、海外ではミニバンは商用車のイメージが強いようで、3列シートとなるとどのメーカーもSUVがメインとなってきている。マツダも3列シートはミニバンをやめて、SUVのみにしてしまった。しかし、日本特有の5ナンバー幅というローカル要件でのみMクラスミニバンは成り立っており、私のような小さな子どもが複数いる家庭では確かに使いやすい。子どもが帰りにへたばった時、車は非常にありがたいのだ。

 近々家族で遠出するので、さらに真価を発揮してくれると思う。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ワンワンに会いに

2018/09/18 13:46
 先日、家族5人で「ワンワンまつり パーティ編」に行ってきた。「ワンワン」とは、NHK・Eテレの乳幼児向け番組「いないいないばあっ!」のメインキャラクターだ。犬の着ぐるみだが、声を担当している人自身が中に入っており、子どもたちに絶大な人気がある。年に全国10ヶ所しか開催されない公開番組「ワンワンわんだーらんど」のチケットは入手困難である。「ワンワンまつり」は「わんだーらんど」より出演者は少ないが、「ワンワン」や「うーたん」などは出演していた。
画像

 今回のチケットは、予約開始時間に合わせて固定電話やスマホなどを一度に使ったが、電話は繋がらないし、ネットはすぐにダウン。決して良い席ではなかったが、家族5人分の席を確保できたのは、非常にラッキーだった。
画像

 公演中は写真撮影できないので、開始前の写真を。2階席でステージからは遠かったが、すぐ前は通路だったので、これもラッキー。

 公演開始直後、緞帳(どんちょう)が上がる前に、ジャンジャンとワンワンの声が会場に流れると、人気歌手のコンサート張りに一気に緊張感が走った。大人にもである。

 2歳になったばかりの次男は、あまり動かないので眠たいのかと顔を覗き込むと必死でステージを凝視している。4歳の長女は、1ヶ月前からこの公演を楽しみにしていたので、かなりの盛り上がり。そして、小学校1年の長男がまさかの一番の興奮状態。対象年齢は次男のはずだが、上の子たちも長年見ているので、当然か。次男は合間合間に歌ったり手を叩いたり忙しい。長男はほぼ踊っていたが。

 ワンワンは相変わらずの軽妙な進行で、感心させられた。途中で踊るのをサボるという鉄板ネタをやっていたが、あの着ぐるみを着て踊り続けていることと中の人の年齢を考えると、公演中ずっと踊るのは無理ということからの演出だろう。

 最後に、ジャンジャンが2階席にやってきて、長男と抱き合ってくれ、長女・次男も触れてもらえた。そういう意味で良い席だった。過去に子供向けコンサートなど何度も連れて行ったが、今回が最高の盛り上がりだった。

 長男は帰ると、今日の公演はビデオに録画されているかと確認していた。生放送があったと思い込み、それを録画していれば自宅で復習できると思ったのだろう。翌日、子どもたちに「ワンワンわんだーらんど」の録画を見せると、前日と同じ歌などは特に盛り上がっていた。

 チケット入手のためには「すくコム」と「ローソンチケット」の会員になることをお勧めする。「すくコム」はNHK-IDが必要(受信料を払っていれば、NHKに確認できる)だが、無料登録でコンサート情報などをメール配信してくれる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ザンデルリンクのブルックナー3番

2018/09/12 16:42
 最近になってクルト・ザンデルリンクのブルックナー交響曲3番の新譜が発売された。

Bruckner ブルックナー / 交響曲第3番 クルト・ザンデルリング&ベルリン放送交響楽団(2001) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルWeitblick *cl*発売日2018年06月


楽天市場


 彼はこの曲を得意としていたのか、正規に発売されているだけでも上記を含めて4種類録音が存在する。


【送料無料】 Bruckner ブルックナー / 交響曲全集 レーグナー、ノイマン、ザンデルリング、他(9CD) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 2号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルBrilliant Classics *発売日20


楽天市場


 ↑は旧東独の演奏が集められたブルックナー全集だが、レーグナー・ベルリン放送響の選集が中心で、その他にライプツィヒ・ゲヴァントハウス管とのノイマンの1番・ザンデルリンクの3番が秀逸。


【送料無料】 ロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団アンソロジー第6集1990?2000(14CD) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルRco発売日2011年07月21日商品番号RCO-


楽天市場


 ↑はロイヤル・コンセルトヘボウ管の自主制作盤ボックス・シリーズだが、ザンデルリンクによるブルックナー3番以外にも、テンシュテットのマーラー5番、ベルグルンドのシベリウス4番、ブーレーズのシェーンベルク浄夜、アーノンクールのモーツァルト40番など、魅力的なライヴを多数収録。

 このように名門オーケストラとの3番の名演が揃っているにも関らず、更にベルリン放送響(長年の手兵だったベルリン響ではない)との晩年のライヴが発売されたのだ。ゲヴァントハウス盤やコンセルトヘボウ盤もブルックナー3番の中では元々かなり好きな演奏なのだが、比較するとベルリン放送響盤は全てがまろやかで、ゆったりとした音楽の流れとなっている。一番古いゲヴァントハウス盤からベルリン放送響盤に渡る40年近い歳月を隔てても、彼の解釈自体は大きく変わっていない気がする。普段なら私は最晩年の演奏を一番好むのだが、この3種の演奏に関しては、コンヴィチュニー時代のゲヴァントハウス管の素朴で重量感のある音色、コンセルトヘボウのまろやかな響き、とオケの個性の違いもあり、甲乙つけがたい。ゲヴァントハウス盤とコンセルトヘボウ盤は現在ボックスでしか手に入らないが、どれでもブルックナー3番の名演として推薦できる。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


バーンスタインの「トリスタンとイゾルデ」

2018/08/31 11:25
 バーンスタインは晩年テンポが非常に伸縮する演奏を行った。速いところは速く、遅いところはさらに遅くという風に。

 バーンスタインの録音は厳密に管理されているようで、発掘新譜というのは最近なかなか現れない。映像作品は本人の意向もあり、既に多く流通しているが、今回レアな映像が発売された。



 バーンスタインのワーグナー「トリスタンとイゾルデ」は音だけなら、Philipsから出ていたライヴ録音が昔から存在する。現在廃盤のようだが、CDにして4枚分・約5時間という、非常に長い演奏である。これは賛否のある録音で、そうでなくても長く感じる「トリスタンとイゾルデ」をかなり時間をかけて濃密な演奏で行っているので、いつ終わるか分からない(それがワーグナーらしいと言えば、そうだが)状況に付き合えない人も多いのだろう。

 このライヴ録音の基となった演奏会形式の映像が残っていたのだ。昔テレビ放送もしたことはあるらしいが、収録から30年以上経って、ようやくメディアでリリースされた。1幕ごとに数カ月おきに収録したもので、この長丁場は一晩で演奏することを前提としていなかったことが分かる。「トリスタンとイゾルデ」は芝居はあまり必要のない性格のオペラなので、演奏会形式の映像だとしても違和感無く観れる。特に上記のブルーレイ・DVDは輸入盤でも日本語の字幕があるのが嬉しい。古い映像なので、一部音が途切れることがあるが。

 私もCDでバーンスタインのトリスタンを聴いたのは随分昔なので、その時の印象はかすかだが、かなり長くて途中でひどく退屈したのは覚えている。私は現状、5時間のオペラをテレビの前に座って観る様な環境にはないので、今回入手したのは車のカーナビで鑑賞できるDVD版である。しかし、運転中なのでほとんど映像は観れず、音だけの鑑賞である。それでも、ベーレンスやホフマンの歌声、歌劇場付きのオケでもないのに柔軟なバイエルン放送響、そしてそれを陰影深く情熱的に纏め上げるバーンスタインの指揮は、記憶の中の演奏より数段感動的なものに聞こえる。やはりオペラは映像がある方が良い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


神戸のチーズケーキ屋さん

2018/08/20 11:57
 私の家族がよく使うチーズケーキ専門店がある。

パティスリー カッサレード

 JR住吉駅と阪神御影駅の間くらいにあり、国道2号線沿いのため、場所はわかりやすいし、駐車場もある。カフェスペースもあるので、その場で食べることも出来る。

 初めて行かれる方は、「スクエアチーズケーキ」か「ロックチーズケーキ」をお勧めする。チーズケーキ専門店だけあって、非常に贅沢にチーズが使われており、塩分が強くコクがあって、非常に美味しい。家庭的な素朴感がある。チーズの種類によってケーキの味はバリエーションがあるし、ちょこちょこ新作も出ており、飽きない。私は飲めないが、ワインに合うというのも納得で、近所のワイン専門店とコラボしており、カフェスペースではワインも頂ける。チーズケーキ以外にフィナンシェやブラウニー、チーズケーキ以外のバースデーケーキもある。

 毎年開催される「ひがしなだスイーツめぐり」に例年参加されている店なので、興味がある方は是非。夜8時まで開いているが、遅く行くと売り切れているので、色々選びたい方は早目の時間にどうぞ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


シェリングのヴァイオリン協奏曲

2018/08/20 10:57
 最近、ヘンリク・シェリング演奏のヴァイオリン協奏曲を立て続けに入手して、改めて彼の偉大さに気づかされた。

 入手したのは↓の2点。
 有名曲である、ヴィヴァルディ「四季」とモーツァルト「トルコ風」。シェリングの弾き振り。音質は年代を考えると十分に良い。




 フランス国立(放送)管・放送フィルとのベートーヴェン・ブラームス・モーツァルト「トルコ風」・メンデルスゾーンで、メンデルスゾーンのみモノラルだが、音質は総じて良い。




 シェリングの主要な録音は↓のボックスでほぼ網羅されると思う。上記のレパートリーも当然含まれる。

【送料無料】 ヘンリク・シェリング フィリップス、マーキュリー、DG録音全集(44CD) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルDecca *cl*発売日2018年09月10日商


楽天市場


 ただ、セッション録音だからというのもあるが、彼の演奏スタイルの特徴が堅苦しい、面白みがないというイメージに取られがちなせいで、その実力ほどには人気がない気がする。

 しかし、放送局録音を中心とした上記2点を聴く限り、ライヴでも一貫して大きくは崩れず、常に品位を保ったまま、熱気を持つという、シェリングの美点が現れている。高貴な演奏とはこういうものを言うのだな、現代には現れ辛いタイプだなと考えると、非常に貴重な録音だということが分かる。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ラスリーのドビュッシー

2018/08/14 11:46
 先日、初めて名前を聞くピアニストのCDを入手した。

Debussy: Pour Le Piano/Estampe
Arcana Records
2018-02-16
Debussy

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



 ドビュッシー没後100年ということで再発売された2枚組み。1枚目が「ピアノのために」「版画」「映像第1集・第2集」「子供の領分」等で、2枚目が「前奏曲集第1集・第2集」等。

 ヴィンテージのエラールというピアノが使用されており、特に2枚目はドビュッシーが生きていた時代と同じフランスのピアノの音が聴けることが、このCDの一番の売りだろう。もちろん仏ARCANAレーベルは録音も極上で、エラールの音色をよく捉えている。ラスリーというピアニストは同レーベルに同作曲家の歌曲集の伴奏くらいしか録音が無いようなので、ヴィンテージのピアノの音色と一体になったイメージしか分からない。ドビュッシーのピアノ曲というと、私はどうしてもミケランジェリの演奏と比較してしまうが、より繊細で壊れそうな(脆いわけではない)儚さをたたえながら、寛いだ雰囲気を醸し出す、独特の演奏である。ピアノは同じエラールながら、1枚目は1921年製、2枚目は1874年製と、製造期間が開いており、その間にも技術革新があったのだろうが、2枚目は少し暗く素朴な音色に感じる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


西宮のケーキ屋さん

2018/08/13 14:14
 先日、知人から西宮にあるケーキ屋さんのロールケーキを頂いた。私はお酒が全く飲めない甘党だが、長いことケーキ屋の激戦区と思われる地域で暮らしてきたのに、昔から和菓子党なので、それほど積極的にはケーキ屋に行かない。洋菓子にはほとんど使われている生クリームを食べた後、気持ち悪くなることがあるのだ。お肉も霜降りが苦手なので、脂肪分が体に合わないのだと思う。しかし、このロールケーキは驚いた。生クリームは口どけ良く、甘みも爽やかで、スポンジは軽い。普段は一切れ食べただけで気持ち悪くなることもあるのだが、全くそうならない。

 その店の名前は「パティシエ エイジ・ニッタ」。妻が昔からお気に入りの店である。頂いたのは「西北ロール」。栗が入っている。

 阪急・西宮北口駅のすぐ近くなのだが、車で行くと、この辺りは一歩通行や阪急の線路のせいで、意外とアプローチしにくい。
 昔マカロンも食べたことがある。マカロンは見た目とは違って、あまり美味しくないものが多いように思っていたのだが、ここのは本当に美味しい。

 また自ら買いに行ってみようと思う。

 西宮北口周辺のケーキ屋であと思い浮かぶのは、「リビエール西宮北口」。「リビエール武庫之荘本店」の支店。

 自宅消費用としては、「はしっこ弁当」(ケーキの端っこの詰め合わせ」がお得かな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


家族で白浜へ行くぞ!

2018/08/09 11:17
 独身時代や、結婚しても子どもが生まれるまで、私はよく南紀白浜に行っていた。お目当てはもちろんアドベンチャーワールドパンダである。

 ここは数年おきに必ず赤ちゃんパンダが生まれ、その飼育実績は中国からも一目おかれている。上野動物園や王子動物園と違って、必ず複数頭のパンダを見学でき、時期によっては愛くるしい赤ちゃんパンダを見ることが出来るのは、日本でここだけである。その他にも多数の動物を見えることが出来、かつて私もホッキョクグマやサーバルキャットの子どもの可愛らしさを実感し、赤ちゃんライオンを抱いたこともある。しかし、他の動物園・水族館ならスター扱いの動物たちも、ここではパンダの人気の前に霞みがちで、逆にゆっくり鑑賞できるのが良い。
 子どもが生まれたら、いつか連れて行ってやろうと思っていたが、なかなかその機会が無かった。何しろ、3人の子ども連れの一泊以上の旅行は、去年の親戚宅訪問以外はない。この時は妻の家族も一緒の大移動だった。新幹線を乗り継いで、かなりの距離を移動したが、人手があったので何とか乗り切った。しかし、今回は私たち家族5人のみで、初めての一泊旅行。私1人が片道数時間を運転するのだ。

 数年前、子どもが2人だった頃、東条湖おもちゃ王国に行き、すぐ隣のホテルグリーンプラザ東条湖に一泊した。ここは日帰りで遊びに行ける場所なのだが、一度宿泊してみたかったのだ。だから、ホテルの部屋も小さな子どもが安心して泊まれるタイプのものを選んだ。低いベッドで、家具類もケガをしないように徹底されていた。

 この時は、子どもたちが興奮して、夜は寝ないは、朝は早く起きるはで、親もクタクタになった記憶がある。

 今回白浜に行って宿泊する予定なのは「とれとれヴィレッジ」。昔から白浜に行った時にお土産を買う定番「とれとれ市場」のすぐ近くである。

 部屋がそれぞれ独立しているので、子どもたちが多少騒いでも困らない。和室なら、ベッドから落ちる心配もしなくて良い。小さな子供連れにもってこいの宿泊施設である。

 今回も子どもたちが興奮して、親はクタクタになるんだろうな。10月に行く予定だが、心配なのは子どもたちの体調と天気だけ。

追伸
 ラッキーなことに、8月14日に赤ちゃんパンダが生まれ、私たちが訪ねる時には公開されることになった(関連記事)。楽しみだ!
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


デュ・プレのシューマン・チェロ協奏曲

2018/08/03 10:44
 今までジャクリーヌ・デュ・プレの記事を書いたことがないのが不思議と、自分で驚いてもしょうがないが、最近新しい録音が出てきたので、一度触れようと思う。

 デュ・プレの主要な録音は下記に網羅されている。

Jacqueline Du Pre: The Complete EMI Recordings
Warner Classics
2012-05-07
Jacqueline Du Pre

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Jacqueline Du Pre: The Complete EMI Recordings の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 彼女のイメージは↓の映画の公開で非常にスキャンダラスなものになった。確かに内容の是非については色々意見があろうが、私のように彼女をリアルタイムで見聞きしていない者にとっては、純粋に映画として楽しめた。歴史上の人物ととらえれば、天才の苦悩を描いた秀作だったのではないか?関係者に生存者が多く、生々し過ぎた。原作本も映画も、人物の一面しか描かれていないということは留意すべきだが。

ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ デラックス版 [DVD]
パイオニアLDC
2000-07-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ デラックス版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 彼女の看板と言えば、上記の映画でも盛んに使われていたエルガーの協奏曲で、バルビローリとのセッション録音だったが、入手可能な中で個人的に好きなのはバルビローリとのライヴ。

CELLOKONZERT OP.85/CELLOS
TESTA
2006-01-09
ELGAR & BACH

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CELLOKONZERT OP.85/CELLOS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 ここでは紹介できないが、メータ指揮ニュー・フィルハーモニア管伴奏の同曲を聴いたことがある。1973年のライヴで、彼女のイギリス最後のコンサートであったらしい。体調不良のせいもあったのかも知れないが、曲が止まりそうな瞬間があり、呼吸が止まるような、深淵を覗き込むような錯覚に陥る。ぜひ正規発売を望む。

 ここ最近発売されたシューマンのチェロ協奏曲は↓の2種類。

 デュ・プレ18歳の時のベルリン・デビュー盤。




 デュ・プレは17歳で、初めてシューマンを披露したときのロンドンでの演奏。

Schumann: Cello Concerto in A minor/Dvorak: Cello Concerto in B minor
Ica Classics
2018-03-23
Jacqueline du Pre

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Schumann: Cello Concerto in A minor/Dvorak: Cello Concerto in B minor の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 どちらもモノラルだが、音質はベルリン盤の方が近くで録音したような生々しさがあり、良いように思える。わずか1年の差だが、デュ・プレが曲をものにし、彫りが深い演奏になっている。18歳にして、この境地に達していたかと思うと、やはり天才と言われた理由が分かる。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


パイネマンのヴァイオリン協奏曲集

2018/07/24 16:45
 最近、一年以上前に発売されたエディト・パイネマンのヴァイオリン協奏曲集を入手した。



 セルとのベートーヴェン、ヴァントとのプロコフィエフ1番、カイルベルトとのメンデルスゾーン・シベリウスと、充実したラインナップで、ベートーヴェンとメンデルスゾーンはモノラルだが、音質は結構良い。私はHMVやタワーなどの宣伝でこのヴァイオリニストを認識したが、確かに聴くと音色が美しく凛としている。伴奏の指揮者も隙のないサポートをしている。

 今まで録音は少なく、代表的なセッションはDGにドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲とラヴェルのツィガーヌがあるくらい。それも現在入手難で、タワーレコードが復刻しているくらいである。

 この協奏曲集はマイナーなWeitblickレーベルからの発売だが、よく売れたらしく、約1年後にもう1枚ライヴ録音集を発売した。

SSS0213/14 「エディト・パイネマンWDRリサイタル録音集」
WEITBLICK
2018-06-28
エディト・パイネマン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SSS0213/14 「エディト・パイネマンWDRリサイタル録音集」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 おそらく知る人ぞ知るヴァイオリニストだったのだろう、こういう音源が発掘されるのを待っている人も多かったと思われる。これを契機に更に放送録音などが発売されることを願う。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ロシアのピアノ協奏曲集

2018/07/13 11:27
 先日、ロシアの作曲家のピアノ協奏曲集を入手した。収録内容はこちら

RUSSIAN PIANO CONCERTOS
BRILLIANT CLASSICS
2018-03-09
V/A

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by RUSSIAN PIANO CONCERTOS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 Brilliant Classicsはよくこういうボックスを出す。以前、私はBrilliantから出たピアノ協奏曲集の記事を書いた。

Various: Romantic Piano Concer
Brilliant Classics
2016-06-24
Various Artists

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Various: Romantic Piano Concer の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 同じレーベルなので、今回入手したロシアのピアノ協奏曲集にもVox音源で一部重複している曲はある。それ以外は、Naxos音源のものが半分程度あり、音質も良い。特にV.ペトレンコのショスタコーヴィチ交響曲全集を入手以来気になっていたギルトブルクのピアノ、ペトレンコ指揮のショスタコーヴィチ・ピアノ協奏曲が収録されていたのが良かった。

 しかし、一番気になったのはボルトキエヴィチのピアノ協奏曲。私は全く存じ上げない作曲家だが、その2番(左手のためのピアノ協奏曲)と3番が収録されており、非常に聴きやすい曲である。これはオランダ音楽協会からのライセンス音源で、他に録音は無いらしい。いずれHyperionあたりから競合盤が出るかも知れないが(1番は既に出ている)、今のところBrilliantかPiano Classics(これもBrilliantと同系列のレーベル)からしか、この曲の録音は出ていない。いずれもっと注目される日が来るかも知れない。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


夏の遊び場

2018/07/10 09:46
 みなさまは今回の西日本の大雨はどうでしたか?私は直接被害は無かったですが、職場のすぐ近くで死者が出て、終わってみると、先日の大阪北部地震より甚大な被害となりました。近畿では地震が今回の被害を大きくしたこともあるでしょう。ここまで大雨が続き、被害が拡大するとは思いませんでした。被害者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

 うちは子どもたちが警報で何日も自宅にいました。わんぱく盛りの子どもにはストレスだったでしょう。日曜日になると晴れたので、上の二人の子どもを連れて室内型遊び場に行きました。雨上がりの晴天は蒸し暑く、長時間屋外で遊ぶのは大変だ。外遊びが厳しい時期には、私は阪神間にある室内型遊び場にちょこちょこ現れている。昔のような遊園地が減り、USJのようなテーマパークは高価で遠いので、何度も行けるわけではない。子どもたちが走り回っても迷子になる確率も低いので、室内型遊び場が最近増えているのは、その辺が理由だろう。

 今回行ったのはここ。

 旧ダイエー甲子園店がコロワ甲子園となり、そこの地下1Fに入っているピュアハートキッズランド。今年オープンしたところなので、設備は新しい。何よりスタッフの数が厚いので、少し安心できる。甲子園球場のすぐ横なので、車で行かれる人は試合がある日は駐車場代に注意が必要。
 同じチェーン店の「尼崎つかしん店」(つかしんは最近子ども連れ家族向けの店舗が多い)もあって、そちらの方がかなり広く遊具も多いらしいが、混雑していることが多く、飲食物も持ち込み不可らしい。

 私がここ何年かの間に行った阪神間の室内型遊び場は以下の通り。

ATCあそびマーレ大阪

 おそらく阪神間では一番広さ・遊具の種類が整っていると思う。飲食物も持ち込み可能。交通の便が多少悪いが、子どもたちが飽きずに満足できると思う。

Bb箕面船場店

 そこそこ広い。ここはボウリングやカラオケ(ボールプール付きの部屋あり)もある。飲食物の持ち込みは不可。シャトルバスもあるが、基本的には車で。

キッズユーエスランド
 ここはショッピングモールを中心にチェーン展開されており、近くにあるのでちょいちょい行く。設備は古く(中古の遊具を下取りしているのだと思う)、それほどの広さはないし、スタッフも少ない。カラオケもあったり、飲食物も持ち込み自由、広すぎないので、子どもが小さいうちは満足できるかも。しかし、近くに上記に挙げた店があれば、費用はあまり変わらないので、おすすめ度は落ちる。

 これから夏休みなので、どこかに子どもたち連れて行きたいが、暑さや天候が気になる方は参考まで。私は「いこーよ」をよく見ている。クーポンも掲載されている。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ユーリー・エゴロフ

2018/07/03 10:02
 ユーリー・エゴロフはネットでたまに名前を見かけるピアニストだったが、若くして亡くなったので、エピソードが先行するタイプの演奏家と勝手に思い込み、素通りしてきた。
 しかし、先日気になって、彼のEMIへの録音集を入手してみた。

Yuri Egorov - The Master Pianist
EMI Classics
2008-03-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Yuri Egorov - The Master Pianist の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 聴いてみると、柔らかくしなやかで、しかもダイナミックな演奏。ドビュッシーなどはどうしてもミケランジェリと比較してしまうが、同じく美音ながら、方向性が違う。これは知名度はそれほど無いが、熱狂的なファンがいるのも頷ける素晴らしいピアニストなのではないか。私は普段あまりシューマンやショパンを聴かないのだが、非常に面白く聴けた。世界には、まだまだ自分の知らない良い演奏家がいると改めて思い知った。エゴロフも故人だが・・・。

 残っている録音が少ないし、入手できるものも限られているが、今後大切に聴こうと思っている。
画像詳細はここ。(上手くアフィリエイト・リンクが貼れなかった。)

Various: Autumn Song
Etcetera
2016-04-01
Youri Egorov

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Various: Autumn Song の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Mozart/Schumann/Chopin: 1980 a
First Hand
2016-04-29
Youri Egorov

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Mozart/Schumann/Chopin: 1980 a の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


少しマシ?

2018/06/22 15:39
 今週になり、長男はやっと下痢がおさまり、何とか通学している。休み明けは登校を渋っていたが、学校に行きだしたら慣れたのか、今まで挙げなかった友達の名前も最近は口にするようになった。まだまだ目は離せないが、不登校問題が落ち着いたら、焦らずその他の環境を整えてあげるだけだ。

 と言いたいところなのだが、先日大阪府北部を震源とする地震があり、長男は通学途中、長女は幼稚園に出かける直前、という時間帯で、私はたまたまその日に限って早く出社しており、職場で地震にあった。職場はエレベーターとガスが止まったくらい。定時で帰宅すると、自宅マンションのエレベーターは停止、皿などが落ちて割れ、本棚から本やCD・DVDが落ちていたようだ。長男はいつも通り小学校があり、幼稚園は休園、交通が麻痺したくらいで、私の身近ではあまり大きな被害は無かった。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。私は阪神大震災の被災者だが、久々の規模の地震だったと思う。高階層のほうが揺れを大きく感じたのではないか?

 のようなことがあると、ついつい延び延びとなってしまっていたが、長男は来月から2ヶ所の放課後デイに通い、そのうち1ヶ所でSST(ソーシャルスキルトレーニング)を行うという契約はやっと結んだ。公文は日が重なっているので通えなくなるのは、本人も残念そうだ。水泳にも通いたいとのことだし、あっと言う間に夏休みになるしで、慌しい日が続くなぁ。

 子供たちも4月から環境が変わり、ストレスも溜まっているだろうから、そろそろ家族で旅行でもしたいなぁ。一番下の子が生まれてから、家族全員で旅行したのは、親戚の家を訪問した一度だけ。その時は、下の子がまだ小さかったので、うちの家族だけではなく、親兄弟まで一緒だったが、それでも新幹線を乗り継いで行くのは大変で、妻の妹夫婦に子どものお世話を大分助けてもらった。今度は家族だけで自動車で行こうかな。夏休みの間は暑いだろうけど。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


事態は進展せず

2018/06/11 14:48
 先週木曜夜に1歳の次男も嘔吐しだしたため、長男と次男両方の診察を受けた方が良いと判断して、夜間に家族全員で小児救急に行った。結果、長男・次男ともウイルス性胃腸炎。翌朝のかかりつけ医の診察でも同じ診断。長男はストレスのみによるものだと思っていたが、もっと早く小児科に連れて行けば良かった。かかりつけの小児科は長男の事情もある程度分かっている。

 長男は先週丸一週間小学校を休んだことになる。体調がまだ万全ではないので迷ったが、週末は前から行きたがっていた祖母宅に預けることにした。気分転換になったようで、昨日は機嫌良くしていたので、それ自体は良かったと思う。今週は通学する気が起こるかなと期待していたが、月曜朝も通学できず。下痢が続いているとのこと。それは学校に行けないだろう。先週、食事もろくに摂れなかったので、免疫力が落ちているのも事実だろうが、やはりストレスもあるのかも。安静にして過ごすしかないが、1週間以上行かないと、余計に通学しづらいのではないかと心配になる。妻も引き続きソーシャルスキルトレーニングに強い放課後デイを探しており、見学などのスケジュールが立て込んでいるが、子どもの調子が悪いと動きが取れない。焦っても仕方ないのかも知れないが、長男に少しでも早くしてあげることがあればと思いつつ、私も転職から日が浅く、仕事で平日動けないもどかしさがある。妻ばかりに負担がかかって申し訳ない。

 登校渋りに関する情報を本やネットから集めるが、子どもの個性も千差万別で正解は無いのだろう。迷うことばかりである。世間の多くの親が大なり小なり悩んでいるのだろうと改めて思う。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク


メールは下記まで

気になって仕方が無い!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる