アクセスカウンタ

気になって仕方が無い!

プロフィール

ブログ名
気になって仕方が無い!
ブログ紹介
私が「気になって仕方が無い!」ってことを書きます。
なんてアバウトな・・・。

建て前だけど書いておきましょう。
敬称略。リンク・フリー。
zoom RSS

クルレンツィスを聴いてきたぞ

2019/02/18 17:40
 以前の記事に書いたが、平成31年2月14日(木)クルレンツィスとムジカ・エテルナの大阪公演を聴いてきた。

 この日は仕事を午後半休にして、職場から車で実家に寄り、父を拾って梅田で別件を済ませてフェスティバルホールに向かった。

 本来なら別件を早めに済ませて、どこかでゆっくり夕食を食べて6時半ごろに会場に入ろうと思っていたが、思いの他その別件に時間がかかり、結局ホールに早めに行き、同じビルの地下街で軽く食事をとった。例によってakippaで駐車場の予約を取っておいた。大阪市内に車で行くときは、最大料金ありの駐車場でないと駐車場代が馬鹿にならない。おまけにステップワゴンのような車高の高い車は都会の立体駐車場に入れないことがある。

 父は何度か来たことがあったようだが、私はフェスティバルホールが建て替えられてから入るのは初めて。新しいホールという感じがする。私の席は2階席だったので舞台から遠く、音がバランス良く届くか不安だった。また演奏者の顔も見えづらい。

 それほど大きくない編成のオケメンバーが着席した後、細身の指揮者が現れた。それからしばらくして、ヴァイオリニストのコパチンスカヤがスリッパのようなものを履いて現れた。思っていたより小柄だ。噂通り裸足で演奏を始めた。指揮者とソロヴァイオリニストがコンタクトを取りやすいような位置関係である。曲目はチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲。彼女の音色は決して美音や太い色ではなかったが、終始動物的な動きで演奏を続けた。楽譜通りとはとても思えないが、指揮者やオケは彼女の動きにぴったり付いていき、演奏者たちの信頼関係を見た。
 彼女のアンコール曲は「藤倉大」という日本人作曲家の「Kusmetche」という小曲。彼女のこの曲への説明はあまり聞き取れなかったが、最初に「コンテンポラリー音楽は好きですか?ロンドンで〜」と聴衆に語りかけていた。作曲者自身のtwitterによると日本初演らしい。
画像

 父が生で聴いたこの協奏曲のコーガン・オイストラフ・クレーメルなど錚々たる面々(!)の演奏とは全く違うらしい。私は彼女の自由すぎる演奏にただただ驚いたとしか言えない。

 コパチンスカヤが去り、20分休憩。演奏者がいなくなると、イスがほとんど撤去された。後半のプログラムは「悲愴」。協奏曲の時より増えたオケのメンバーはチェロ以外はほとんどみんな立って演奏となった。CDで聴いた演奏ほど鋭くはなかったが、もっとこなれた感じがした。弱音に緊張感があり、コントラストの強い一体感のある演奏なのは間違いない。
 私はあまりコンサートに行っている方ではないが、晩年のベルティーニと都響のコンビと同じく、指揮通りの音が聞こえてくる感覚を味わったのは久しぶり。やはりクルレンツィスと手兵ムジカエテルナのコンビなればこそであろう。
 第4楽章を終えるとかなりの時間が経ってから指揮棒が下がり、そこから盛大な拍手が沸き起こった。演奏後にこれだけの静寂を味わったのは初めて。アンコールはなし。

 父曰く、「ティンパニ」が抜群に上手かったらしい。

 7時開演だが、終わると9時過ぎ。アンコールをやって欲しかったが、結構長かった。
画像

 ホールを出ると、自分が疲れているのに気づいた。帰りに駐車場で自分の車が立体駐車場から出てくる順番を待っていると、同じ演奏会に行ったらしい客の姿ばかりだったが、車のナンバーが名古屋・岡山・滋賀と遠くから来ているようだった。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


またまたワンワンに会ってきた

2019/02/12 10:46
 以前の記事通り、ワンワンのコンサートに行ってきた。2月9日(土)・10日(日)の2日間で朝・昼・夕方の1日3回。公演時間は1時間くらいだが、子どもの集中力が続くのはそれくらい。毎度、このハードスケジュールをこなす出演者には頭が下がる。

 会場は初めて行く「丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)」。小さな子ども連れなので車で行きたいところだが、イベント時は近隣の駐車場に空きが無いとのネットの書き込みが多く、しかも私たちは昼公演を選んだので、朝・夕方公演の来場者と出入りが重なる可能性がある。駐車場を予約しようと、最近よく使うakippaで探したが、会場付近は予約が出来なかった。仕方なく、最寄り駅の朝潮橋から数駅くらい離れた駅前駐車場を探すことにした。朝潮橋駅は大阪メトロ中央線だが、西側にあるコスモスクエア駅方面はこの3連休にオートメッセがあり、駐車場に空きがあるように思えないので、東側の弁天町駅近くを探すと押さえることができた。

 心配していた子どもたちの体調は、3連休の冷え込みで多少風邪気味だが大丈夫そう。例によって、当日朝にワンワンのコンサートに行くことを伝えた。いつもグズグズしているお出かけ準備も早々に済ませ、予定通りに車で出発。少し弁天町駅から離れた駐車場に車を停め、テンション高めの子どもたちと地下鉄(ちなみに大阪メトロ弁天町駅は地下鉄の駅としては、地表面からの高さでは日本一)に乗りこんだが、子ども連れのお客でいっぱい。ほとんどが同じコンサートに行くのだろう。朝潮橋駅から会場までは大きな公園の横を抜けて行くので、余裕があれば子どもたちを遊ばせてやりたいところだが、グッとこらえて会場へ。入口手前にはかなりの子どもたちがいて、お昼前後なのでおにぎりなどを食べている。うちもそれに倣い、少し飲食させて会場の中へ。ちなみにベビーカーは預けるのに時間がかかるため、今回は車に置いてきた。中に入ると、大阪城ホールで開かれる「おかあさんといっしょ」のコンサートとほぼ同じような作りで、中央に大きなモニターがあり、CMなどが流れている。座席は張り込んでS席を取ったが、アリーナではなくスタンド席。しかし、スタンドでは一番前列だった。

 開演直前には会場の席もほとんど埋まり、ワンワンの第一声でスタート。子どもたちに馴染みのキャラクターがどんどん現れ、かなり興奮気味。個人的には、初の生「オフロスキー」と久しぶりに「かぞえてんぐ」を見られたことがツボ。「キッチン戦隊クックルン」は私はあまり馴染みがないが、メンバーが小さい子どもたちで、調べると一番小さな子はうちの長男と同級生ではないか。長時間の出演ではなかったが、3連休に6公演は大変だと思う。ワンワンやオフロスキーの安定感は相変わらず抜群で、いつもながら感心する。で順調に進むと思いきや、会場の暖かさのせいだろうか、後半戦でうちの子たちが全員眠がりだしたのだ。近くの他の子たちも眠そうでグズりだした。確かに昼の公演はお昼過ぎで小さな子は眠いだろう。ついに最後は一番下の子は寝てしまった。親の方が躍起になって起こそうとするが、仕方ない。いつもチケットを取る時に迷うのだが、朝の公演は準備が慌しくなるし、夕方の公演は子どもたちが寝ている可能性すらある。次回のタイミングがあれば、やはり朝の公演を取ろうかな。みんな同じ考えらしく、チケットも朝公演から売れていくので、良い席を取りたくて、ついつい昼公演を選んでしまうのだ。脱線してしまったが、最後の方では、かぞえてんぐが非常に近くで見られた。MVPは桃太郎を演じた「おとうさんといっしょ」のゆめおねいさんかな。お話のパートが多いと眠る子が続出するそうなので、歌の割合は少なくなかったが、それでもうちの子は睡魔に勝てなかったようだ。

 帰りは子どもたち全員を会場から隣駅の駐車場まで連れて行くのは諦め、私のみが眠った次男を抱っこ紐に入れて車を取りに行った。会場近くのコンビニで休憩していた妻と子どもたち2人を拾って帰路に着いた。いくつか反省点はあったが、子どもたちは楽しめただろうか?眠そうにしていても意外と覚えていて、後日関係するビデオを自宅で観ると喜んだりする。親たちはいつも通りクタクタになったが・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アダム・フィッシャーのモーツァルト交響曲全集

2019/02/04 16:43
 アダム・フィッシャーはハンガリー出身の指揮者だが、弟のイヴァン・フィッシャーも同業でこちらの方がブダペスト祝祭管との組み合わせで日本では有名かも知れない。しかし、アダムの方が欧州での活躍は目立って来ているような気がする。最近の彼の活動は、日本のファンサイト(クラシックおっかけ日記)に詳しい。

 アダム・フィッシャーが一気に知られるようになったのは、英ニンバスレーベルに録音し廉価レーベルBrilliant Classicsから発売されたハイドン交響曲全集によるものと思われる。アダム自ら創立したオーストリア・ハンガリー・ハイドン管弦楽団にはウィーンとブダペストの演奏家が集まっており、ピリオド演奏ではないが、中欧のハイドン演奏の伝統が取り入れられている。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


 ある程度質が良い30枚を越えるCDのセットが1万円を切る価格で提供されたことの意味は大きい。

 そして今度はモーツァルトの交響曲全集である。

【送料無料】 Mozart モーツァルト / 交響曲全集 アダム・フィッシャー&デンマーク国立室内管弦楽団(12CD) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルDacapo *classics*発売日2013年


楽天市場


 デンマーク国立室内管は小編成のオケなので、その分フィッシャーの意図を機敏に演奏に反映させている。ハイドン全集の時よりも短期間で録音されたので、演奏の傾向もまとまっている。音質・演奏の自発性などは他のモーツァルト全集にも劣らないと思う。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


アンチェルの伝記

2019/01/29 13:11
 最近、指揮者カレル・アンチェルの伝記が発売された。

カレル・アンチェル 悲運に生きたマエストロ
アルファベータブックス
2018-12-28
高橋 綾

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


 カレル・アンチェルのホームページを運営されているピアニストがまとめられたものだ。このホームページは長らく更新されていなかったので、改めて書籍を発売されたことに驚いた。日本語で読めるアンチェルに関する書籍はほとんど見つからないので貴重である。内容はそれほど重量級ではないが、彼の全体像が大まかに分かるようになっている。彼が当時の現代音楽の指揮者として頭角を現したこと、ユダヤ人として辛酸を嘗めたこと、チェコ・フィルとの関係、チェコ事件による亡命・・・。確かに20世紀半ばの中欧の状況を凝縮したような人生である。

 彼はチェコSupraphonレーベルにチェコ・フィルと共にかなりの録音を残しており、10年以上前に「アンチェル・ゴールド・エディション」という形でシリーズ発売されていて、私が彼の魅力に気づいたのもその時である。また解散した仏Tahraレーベル(アンチェルの恩師シェルヘンの家族が設立者)も彼のライヴ音源を中心に発売していた。これらはほとんど廃盤になっているが、そのライセンス盤を日本のコロンビアやタワーレコード、Altusなどが散発的に発売している。上記の本のかなりの部分が、こういったディスコグラフィーに割かれており、良い資料となっている。現代音楽を得意としており、ロマン派の曲を採り上げる割合が少ないことから、本国では不人気だったこともあるらしいが、最近になってその先進性を評価されているのかも知れない。

 1960年代のチェコ・フィルの音色、アンチェルの端正ながら個性的な解釈、唯一無二である。現在入手可能なものは有名曲が多いが、どれも外れはない。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ウィーン・フィルのシューベルト・未完成

2019/01/18 12:33
 2018年後半に立て続けにウィーン・フィルによるシューベルトの未完成交響曲のライヴ録音が発売された。







Schubert シューベルト / 交響曲第8番『未完成』、第5番 クラウディオ・アバド&ウィーン・フィル(1971年ライヴ) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルDg発売日2018年11月16日商品番号48356


楽天市場


 奇しくもベルリン・フィルの芸術監督と1960年代前後のウィーン・フィルによる黄金の組み合わせの演奏ばかりである。ちなみに、アバドのシューベルト5番は名演だと思う。

 ウィーン・フィルはオーストリア生粋の作曲家であるシューベルトの未完成交響曲を実演で取り上げることが多い。色々な指揮者がウィーン・フィルを振った録音が記憶に残っているが、すぐには思い出せいないので、「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団完全ディスコグラフィ」のこちらのページを参考にさせてもらうことに。日本語で読めるウィーン・フィルの公開資料としては、これ以上のものは無いだろう。未完成交響曲で発売暦があるものは、ここにほぼ全て網羅されていると思うが、その中でも音質もある程度良く、私が気になる録音は全て1960年代のもの。




ベートーヴェン: 交響曲第4番、序曲「コリオラン」、シューベルト:交響曲第8番「未完成」
ユニバーサル ミュージック クラシック
2006-02-15
クレンペラー(オットー)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



シューベルト:交響曲第8番・第9番
ユニバーサル ミュージック クラシック
2002-03-27
クリップス(ヨゼフ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



 録音年代的にも近く、同じオケなので、指揮者の個性が余計に際立つ。一つとは選べないが、ピリオド演奏を除けば、未完成の名演はやはりウィーン・フィルが素晴らしいと思う。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018年の1枚(?)を選ぶとすれば

2019/01/05 12:23
 あけましておめでとうございます。

 2018年もクラシックのCDを色々入手したが、旧譜も多く、ネット通販で発注済ながら未発送状態のものもあるので、今年の1枚というのが選びづらい。

 チェリビダッケとミュンヘン・フィルの非常に個性的なラヴェル。

Ravel: Daphnis Et Chloe (Suites) / La Valse / Le Tombeau De Couperin
Ada/Mphil
2018-09-14
Sergiu Celibidache

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



 リヒテルのパリ・デヴュー盤。私にリヒテルの魅力を見直させてくれた一枚。




 クーベリックとパリ音楽院管のライヴ盤。しかもステレオ!



 録音年代なりの乾いた音質だが、クーベリックの熱さ、ハスキルのピアノ、当時のパリ音楽院管の音が魅力的。

 ハーディングとスウェーデン放送響のマーラー。全集に発展するか?

【送料無料】 Mahler マーラー / 交響曲第9番 ダニエル・ハーディング&スウェーデン放送交響楽団 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルHarmonia Mundi発売日2018年02月


楽天市場



 バーンスタインの「トリスタンとイゾルデ」の映像。音源だけは昔から発売されていたものだが、映像付きだとこの遅さが全く気にならない。



ロンドン・バロックのトリオ・ソナタ集。



 トリオ・ソナタは17世紀末〜18世紀初めに流行ったが、このボックスはロンドン・バロックがBISレーベルに録音したものの集成で、イギリス・ドイツ・フランス・イタリアの作品が収められている。個人的にはフランスのものが面白かった。お国柄を聴き比べるのが楽しい。

 チッコリーニの既発売の音源を集めたもの。

【送料無料】 アルド・チッコリーニの芸術(8CD) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルCascavelle発売日2018年11月17日商


楽天市場


 スイスCASCAVELEレーベルのCD6枚分の音源に、ルーマニアELECTRECORD音源2枚弱とフリッチャイとスイス・ロマンド管とのリストのピアノ協奏曲2番を収録。特に前者は録音も新しく、普段私はあまり聴かないショパンの夜想曲やグリーグの抒情小曲集へのアプローチは融通無碍で、彼の晩年の境地を十分に味わえる。ファツィオリという新しいメーカーのピアノを弾いており、その澄んだ音色が特徴的である。廃盤にしておくのは惜しいので、再発売は納得。

 セーゲルスタムとトゥルク・フィルのシベリウス劇付随音楽集。

【送料無料】 Sibelius シベリウス / 劇付随音楽集 レイフ・セーゲルスタム&トゥルク・フィル(6CD) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルNaxos *classic*発売日2018年09


楽天市場


 マイナーな曲もあるが、アリアCD店主による分かりやすい解説がある。劇音楽なので、決して晦渋ではなく聴きやすい。

 私はシリーズ録音に関しては、出揃ってボックス物になってから入手することが多いので、新譜と言っても少し古い録音になる。

 1枚と言いながら、また適当に挙げてしまった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


リヒテルのパリ・デビュー

2018/12/25 10:31
 スヴャトスラフ・リヒテルのパリ・デビュー音源が発売された。先にLPは発売されていたようだが、ようやくCDでの発売となった。



 私にとってリヒテルはあまり近しい存在ではなかった。ライヴ録音は様々なレーベルから大量に出ているが、マイナーレーベルが多く、すぐ入手困難になることも多い。気になる演奏が発売されれば、たまに入手することはあるが、なぜかこれは良いと思うことが少なかった。すごいピアニストであることは分かったが、ピアノの音(音色ではなく、音の粒立ち?)がどうしても合わないと思うことが多かった。普段そういう演奏家の場合は私は新譜が発売されても追わなくなるのだが、なぜかリヒテルのライヴ盤は増えていった。私の父はリヒテルを生で聴いたことがあるらしく、その時のコンディションが悪かったのか、父も彼に良い印象を持っておらず、「うちにはなぜリヒテルの録音がこんなにあるのか?」と不思議がっていた。

 熱狂的な拍手の音も収録されているので、1961年という、まだ西側世界では噂のみが先行していたリヒテルの生演奏を聴きたがっていた人たちもきっと大満足だったのだろう。実際にリヒテルは多少のミスタッチがあるとは言え、好演をしていると思うし、聴衆が熱狂するのが分かる演奏だ。

 これを受けて以下の録音も生まれたのだろう。

Brahms ブラームス / Piano Concerto, 2, : Sviatoslav Richter(P)maazel / Paris.o +schumann: Papillon 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルワーナーミュージックジャパン発売日2006年01月


楽天市場



 この盤には同日のブラームス交響曲4番も収録されている。
ロヴィツキは手兵ワルシャワ・フィルとの個性的なブラームス交響曲全集があった。

Brahms: Symphonies 1 & 3
Altara
2006-04-10
Warsaw Po

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



Brahms: Symphonies 2 & 4
Altara
2006-04-10
Warsaw Po

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


 またイギリス演奏旅行でもブラームスの4番を演奏しているので、得意曲だったのかも知れない。

Prokovief/Szymanowski/Brahms
Orchestral Concert
2016-02-12
Ekier

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


 ロヴィツキ指揮の演奏は独特の魅力があり、リヒテルの伴奏としても十分なサポートを行っている。

 以上はモノラルだが、ボーナスとして1980年のパリでのショパンの「雨だれ」「革命」も収録されている。こちらはステレオで音質も良い。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


またまたワンワンに会いに

2018/12/17 11:02
 9月にワンワンのコンサートに行った記事を書いた。その後もNHKからメールでコンサート情報が流れてくるが、ワンワン関連のものは人気なので、ダメモトで「ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合」も申し込んでいた。すると、今回も当たっていた。
画像

 前回の「ワンワンまつり パーティ編」に引き続き、ワンワンとジャンジャン・ジャンコが来るが、それ以外に、かぞえてんぐ(だいすけお兄さん)、「みいつけた!」からオフロスキー、「おとうさんといっしょ」「キッチン戦隊クックルン」の面々と、うちの子供たちが慣れ親しんでいるキャラがいっぱい現れる。かぞえてんぐと共演していたミーニャ
がスペシャルゲスト。ミーニャを見るのは約3年ぶりか。

 まだまだ先の話で、いつものように子どもたちの体調管理が一番大事。前回の経験から喜ぶのは間違いないので、興奮しすぎないようにギリギリまで隠しておこう。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


最近のENEOS事情

2018/12/12 12:27
 車を運転する人は必ず関係してくるガソリンスタンド事情。2011年の消防法改正と燃費の良い車の普及で、ガソリンスタンドは一気に減り、石油元売大手も合併してブランドも少なくなりました。

 私は給油の際、手持ちの現金が頻繁に無くなるのが困るので、石油元売が発行するクレジットカードを使っています。私が持っているカードは年会費が実質無料の「ENEOSカードS」です。ENEOSが日本で一番系列店が多く、決済時に2円/ℓ引きになるので、このカードを選びました。これは使い出してから分かったことですが、チャージが不要な電子マネーQUICPay機能や無料のロードサービスが標準で付いています。固定で行くガソリンスタンドが無い場合は、非常に便利なクレジットカードだと思います。

 昨年、ENEOSブランドを持つJXエネルギーが、エッソ・モービル・ゼネラルブランドを持つ東燃ゼネラル石油と合併したことに伴い、2019年度中に東燃側のブランドは廃止して全てENEOSブランドに転換することになりました。これで日本の半分のガソリンスタンドはENEOSになります。世界の石油メジャー由来で、日本でも馴染みのあるブランドが無くなることになりますが、世界的にメジャーも小売からは撤退していっているようです。エッソ・モービル・ゼネラルがセルフスタンドを「Express」というブランドで普及させてきましたが、ENEOSになっても「EneJet」というブランドで引き継がれます。ここ最近、ENEOSブランドに転換を済ませた旧東燃ブランドのガソリンスタンドが増えてきました。ENEOSは一気に系列のガソリンスタンドが増えて、ますます競争が激化しそうですが、これ以上ガソリンスタンド自体が減ることもあるかも知れません。

 実は今年の10月からENEOSとエッソ・モービル・ゼネラルがクレジットカードを相互に乗り入れました。今まで私は、通勤途中などでエッソの方が安いなと思っても素通りしていたのですが、自分がよく通る道の最安値のガソリンスタンドを使えるようになりました。これはまだ個人カードのみで、法人カードは来年まで待たないといけないようです。

 ちなみに、私はガソリンの価格比較はgogo.gsを参考にしています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


能勢の丁稚羊羹

2018/12/07 09:58
 先日、通りかかったコンビニで「丁稚羊羹」を売っていた。そのコンビニチェーンでどこでも売っているという訳ではなく、その店独自の委託販売のようなものであると思う。

ミニストップ 川西西多田店

 私がこのコンビニに寄った時に、たまたま和菓子店の従業員らしき人がかなりの量の丁稚羊羹を補充に来ていたのだ。どれくらいの頻度で補充に来るのか分からないが、冷蔵の商品棚は空になっていたので、かなり人気商品なのではないか。駐車場にのぼりが立っていた。

 この丁稚羊羹は能勢の「暮部菓子店」製のもので、この辺りでは有名らしく、私も店の名前だけは知っていた。

 本店は能勢街道から少しそれたところで、池田市からかなり北上する。この「くれべのでっちようかん」は他にもいくつかの店で委託販売されており、阪急池田駅の「とよのピア」・道の駅「能勢(くりの郷)」・「かめたに」などでも見かけるらしい。タイミングによっては売り切れていそうだが。

 さて、この「丁稚羊羹」だが、冬の間だけ北摂地域や福井県の一部で作られる水羊羹で、同じ「丁稚羊羹」の名前でも、京都や滋賀を中心に作られる竹の皮で包んだ蒸し羊羹とは全く異なるものだ。原材料は砂糖・小豆・寒天のみで、それだけに材料・水の良し悪しが大きく影響するだろうし、手間もかかるだろう。同タイプの丁稚羊羹はこの辺りでは、私が確認した限り、亀岡市「斉政丹波堂」、吉川「池田製菓所」、神戸市北区「満月堂」、猪名川町「うませ」、川西市「上政」、宝塚市「一休」「日乃出庵」などで作られている。だいたい11月〜3月の期間限定。

 「くれべのでっちようかん」はほど良い甘さで、一本は1人で食べるには結構長いのだが、するっと口の中に入る。水分が多いので、要冷蔵で日持ちもしないが、ぜひ北阪神を通りかかったら食べてみて欲しい。

<追記>
 暮部菓子店は平成31年3月末で廃業されるそうで、「くれべのでっちようかん」は食べられなくなる。非常に残念である。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ヘルビッヒのマーラー9番

2018/12/04 17:02
 ギュンター・ヘルビッヒ指揮ザールブリュッケン放送響のマーラー9番をなぜか最近入手した。

Symphony 9
Berlin Classics
2006-11-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


 チェコ出身で東ドイツを中心に活躍してきた指揮者がドイツの中堅放送局オケを振ったライヴ。マーラーの9番はそれなりに選ばれた演奏しか録音されていない気がするが、入手前の印象としてはこの組み合わせは渋すぎる・・・。ザールブリュッケン放送響はスクロヴァチェフスキとかなりの録音があったが、カイザースラウテルンSWR放送管と合併して、現在はザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管という長い名前になっている。私もスクロヴァチェフスキがこのオケと来日した際、ブルックナーの4番を聴きに行った。非常に若々しい演奏だった。このオケは非常に柔軟に指揮者の要求に応えている。




 ヘルビッヒはハイドンやショスタコーヴィチなどの録音を偶に見かけるが、近年聴いたことがあるのはこちら。

Brahms: Complete Symphonies
Berlin Classics
2017-03-24
Brahms

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


 正統派でかつ渋い良い演奏だが、同じオケによるザンデルリンクの録音と聴き比べてしまう。

4 Symphonies
Profil - G Haenssler
2011-05-31
J. Brahms

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


 ザンデルリンクの演奏は正統派に見えて、結構個性的なのだ。

 などと、色々思いながらマーラーの9番を聴き始めたのだが、噂通り素晴らしい演奏なのではないか。指揮者は曲の隅々まで目を配り、演奏は熱を帯びていながら、端正に進んでいく。有名な演奏家の録音だけを追っていては、決して出会えない名盤。こういうのがあるのからクラシックは面白い(し、恐ろしい)。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


チェリビダッケとミュンヘン・フィルのラヴェル

2018/12/04 16:09
 チェリビダッケとミュンヘン・フィルのラヴェル録音集がミュンヘン・フィル自主制作レーベルより発売された。



 おそらく海賊盤では既出の音源ばかりのはず。しかし、チェリビダッケとミュンヘン・フィルとの録音はかなりワーナー(旧EMIクラシックス)から発売されていたはずと思ってダブりを確認したが、もともとラヴェルの録音はほとんど無い。

【送料無料】 セルジウ・チェリビダッケ/ザ・ミュンヘン・イヤーズ(49CD) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルWarner Classics発売日2018年11


楽天市場


 映像付きのものはあったが、今回のレパートリーとは見事にかぶっていない。

Debussy/Ravel / ラヴェル&ドビュッシー管弦楽作品集 チェリビダッケ&ミュンヘン・フィル 【DVD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットDVDレーベルEuroarts発売日2008年03月18日商品


楽天市場


 チェリビダッケ壮年期のスウェーデン放送響(廃盤)やフランス国立放送管との録音はあるのだが。



 彼の演奏は時代ごとに変遷しているが、いつでも独特のオーラを持っている。とは言え、やはりミュンヘン時代が一番濃厚な演奏をしているように思う。そして、ラヴェルは彼の得意レパートリー。今まで正規発売が無かったのが不思議なくらい。透明でありながらやや温かい響きが空間を満たしていく様子が録音からでも分かる。ミュンヘン・フィルは彼について行くのは大変だったろうなぁ。非フランス系演奏家のラヴェルとしては、その立体感を感じさせる個性は唯一無二であると思う。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今年のかぶら寿司は

2018/11/19 11:53
 以前に「かぶら寿司」の記事を書いた後、毎年のように四十萬谷本舗でかぶら寿司を頼んでいた。贅沢な食べ物ではあるが、1年に1回のことなので、ついつい頼んでしまった。金沢出身の妻の家族も楽しみにしていた。

ご自宅用かぶら寿し(3〜4枚)
金沢の漬物専門店 四十萬谷本舗
商品詳細  商品名  ご自宅用かぶら寿し  内容量  計440g(約3?4枚)  賞味期限  10日


楽天市場



 今年は少し違う「かぶら寿司」を食べてみたくなり、浮気をしてみた。金沢の隣の富山の「よね田」という店が評判が良さそうなので、そこからお取り寄せ。この店は色々な「かぶら寿司」を作っているようだが、初めてなので、一番オーソドックスな「福丸」というのを頼んでみた。美味しいのは間違いないので、去年より量も多い。高価だが、グラム単位で考えると、「四十萬谷本舗」のものとあまり変わらない。
かぶら寿し「福丸」 [0.75kg入]
画像


 食べた感想としては、去年まで頼んでいたものと少し違い、漬け物寄りの素朴な味わいで、これはこれで美味しい。個人的には、こちらの方が僅差ではあるが好みかも。非常にご飯が進むし、これ以外おかずは要らない。私はお酒が全く飲めないので、肴としてどうなのかはよく分からない。関西出身の私が「かぶら寿司」にこんなにハマるのは不思議だ。ただし、あくまで「なれずし」の一種なので、個人の嗜好に合うかは分からない。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


クルレンツィスを聴きに行くぞ!

2018/10/31 13:00
 先日、同じくクラシックを愛好する父と話していて、最近聴きに行きたい演奏家の話となった。近年は子どもに手を取られて長らくクラシックの演奏会に行っていないので、早めに情報を仕入れてチケットの発売日を待って・・・というようなことは出来ない。何となく、来日したら聴いてみたいな程度の話であった。

 その話の延長で、何人かの演奏家の来日情報などをネットで検索してみた。すると、クルレンツィスとムジカ・エテルナの来日情報があるではないか!特設サイトまである。なんと初来日らしいし、大阪のフェスティバルホールのチケットは発売開始から約1ヶ月経った10月末時点でまだ売り切れていない。クラシック音楽誌ではここ数年かなり話題になっているのに、こんなものなのかなと思いつつ、妻の了解をもらい、父と2人分のチケットを取った。最近のコンサート情報に疎いのでよく分からないが、平日の夜だからこんなものなのかな。

 フェスティバルホールでのコンサートの詳細情報はこちら。大阪公演の曲目はチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲と交響曲6番「悲愴」。ヴァイオリニストはコパチンスカヤ。これって、CDの録音と全く同じ組み合わせじゃない?




Tchaikovsky チャイコフスキー / 交響曲第6番『悲愴』 テオドール・クルレンツィス&ムジカエテルナ 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルSony Classical *cl*発売日201


楽天市場



 おそらく賛否両論ある演奏だとは思うが、一度は生で聴いておきたい気がするので、楽しみだ。来年の2月14日、まだ大分先だなぁ。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


アドベンチャーワールドに行ってきた2

2018/10/16 12:04
 夕方5時前に「とれとれヴィレッジ」に着いたが、フロントでまた行列。ほとんど子供連れだ。ホテルの予約時に夕食・朝食は徒歩数分の「とれとれ亭」でバイキングを頼んでいたが、フロントで夕食は一番早い時間で5時半を予約した。過去の経験で、遅い時間にすると子どもたちが寝てしまい、夕食を食べれなくなる可能性がある。キーをもらって、全員で部屋に着くと、入った途端大暴れ。和室タイプで段差もなく、それぞれの部屋は独立しているので、多少暴れても問題なし。トイレとお風呂も別、バスタブの横に洗い場もある。アメニティ類も揃っている。小さな子ども連れ家族には必要にして十分な設備で、人気があるのがよく分かる。

 部屋に荷物を下ろすと、すぐに夕食の時間になった。小さな子どもが3人もいると、バイキングも大変。そうでなくても疲れてグズり気味だから、子どもたちに料理を取ってきて食べさせるだけで、自分が何を食べたか分からなくなった。お刺身と兜焼きが「とれとれ亭」らしい料理だが、意外とステーキが美味しかった。子どもたちは好きなものだけ(つまり白浜でなくても食べられるもの)食べて、お腹いっぱいになったらすぐ飽きるので、私は長男・次男だけを連れて早々と部屋に撤退。長女は妻と父とデザートまで食べた模様。長男・次男はあれだけ「とれとれ亭」でグズっていたのに、部屋に戻ったらまた大騒ぎ。父だけ「とれとれヴィレッジ」に予約が取れなかったので、食事が終わると別のホテルまで送って行った。

画像

       部屋で服を脱ぎ散らかし興奮する図

 その日は朝6時台から起き、子どもたちはずっと活動していたのに、お風呂に入れた後も興奮してなかなか寝なかった。次男は親族の家に1年半くらい前に泊まった以外は、外泊したことはないので、何もかもが新鮮なのだろう。

 翌日も子どもたちは朝7時過ぎくらいには起きだしたが、親の体力が追いつかず、ダラダラ過ごし8時半くらいに、昨夜と同じ「とれとれ亭」で朝食バイキング。アドベンチャーワールドの開園が10時なので、8〜9時に朝食会場が一番混雑しているらしい。昨夜より落ち着いて食事できた。自家製豆腐と小梅が一番美味しかったかな?妻は茶粥を食べていた。子どもたちはいつも通りパンやハムなどを食べていた。10時過ぎに父を別のホテルに迎えに行き、11時ギリギリにチェックアウト。「とれとれヴィレッジ」内の展望台や「ヴィレッジ公園」などで子どもたちを少し遊ばせて、お昼前に目の前にある「とれとれ市場」に到着した。

 子どもたちは基本的にもうダレているので、お土産を買いに行こうと言っても反応薄。しかし無理矢理中に連れて行くと、生きた魚やエビ・カニを見て、また大興奮。マグロの刺身の柵(帰ってから食べたが、絶品)、キンキの一夜干し、甘エビ、湯浅醤油、みかんなどを買って、帰路に着いた。

 本当に疲れたが、子どもたちはかなり喜んでいた。動物の赤ちゃんやサファリパークのケニア号、近くで触れれる動物たちが、帰ってからも子どもたちの印象に残っていたらしく、何度も思い出話をされた。こんなに新鮮に喜んでもらえるなら、また行きたいと思う。ただし、「とれとれヴィレッジ」の週末の宿泊は4ヶ月前くらいに予約した。「パンダヴィレッジ」はもっと前から予約を取る必要があるかも。近くの温泉の無料チケットももらえるが、行けなかった。

 ついでに長距離を走ったステップワゴンの感想だが、高速道路ではACCによりアクセル・ブレーキもほとんど踏む必要が無く、非常に安楽だった。燃費は13.5km/ℓとまあまあ。落ち着きのない走りは仕方ないのかな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アドベンチャーワールドに行ってきた1

2018/10/15 17:30
 週末を使って、南紀白浜にあるアドベンチャーワールドに家族で行ってきた。子どもたちが旅行前に興奮して寝不足になったりしないように、前日まで内緒にしていた。出発当日は朝6時台に子どもたちに「赤ちゃんパンダを見に行くよ」と起こすと、いつものようにグズらずに、7時過ぎには車で出発できた。高速道路で予定通り途中休憩として「紀ノ川サービスエリア」で停車したが、早く行きたいようで、誰も車から降りようとしない。私の父もJR白浜駅で拾って、私たち家族5人+1人で、開園後の10時過ぎに駐車場に到着したが、入口で少し渋滞していた。チケットはスマホの「ダイレクトイン」というシステムで事前購入してあったので、入園券売り場で並ぶことなく入場できた。幸いなことに天気は良く、少し暑いくらい。

 さっそく子どもたちは「エントランスドーム」内のプールで泳ぐペンギンたちに引っかかっていたが、無理矢理前進。本来は日に2回しかない「ジャイアントパンダ親子公開」に直行したかったのだが、開園直後に入場しないと間に合わない時間だったので、子供連れということもあり、後回しにした。スケジュールをもっとタイトに組むことはできるが、小さな子どもを急いで連れ回すのは良くないと思い、すっぱり諦めるものは諦めようと思っていた。「ライブ・アトラクション」と言われる時間が決まっているものがいくつかあるので、どうしても外せないものをピックアップした。今年8月に生まれたばかりの「ジャイアントパンダ親子公開」が最重要で、あとは「マリンライブ」と「アニマルアクション」を選び、その他は時間が合えばという感じ。

 「マリンライブ」はいわゆるイルカショーで、元気にイルカが飛び跳ねているのを子どもたちも喜んで見ていた。特に初めて見た次男は大喜び。手を叩いてノリノリだった。続いて移動して「アニマルアクション」はアシカ、イヌ、ブタ、タカなど多くの動物のショー。ここで昼を回ったので、お食事休憩。園内にはレストランはあるのだが、子どもたちは楽しい雰囲気に飲み込まれて食事どころではないというのが常。だから、妻が簡単な弁当を作ってきてくれていた。子どもたちは次に行きたくて仕方がない様子だが、最後にバテられても困るので、何とか子どもたちの口の中に押し込んで終了。

 アドベンチャーワールドには「サファリワールド」という動物が放し飼いになっているエリアがあり、「ケニア号」という汽車のような連結バスで25分程度で一周できる。動物園には何度も行っている子どもたちだが、やはり色々な動物がいる中を進んで行くのは楽しいらしく、「〇〇がいた!」と言いながら、ここでも大興奮。

 間に、生まれたてのエンペラーペンギンを見たり、イルカに触れたり、カバにご飯をあげたりもできた。次男は「ふれあい広場」というエリアで「マーラ」というウサギのような動物を追いかけて今日一番の喜び。

 次に「ジャイアントパンダ親子公開」のエリアに予定時間前に行くと、既に1時間待ちの表示が。少し出遅れたようだ。みんなこれを見に来ているのだから仕方ないが、待つのが苦手な子どもたちと並ぶことに。次男は途中でベビーカーで撃沈。長男長女はいつもより忍耐強く待ち、何とか赤ちゃんパンダを見ることができた。
画像

 お母さんパンダはまだ赤ちゃんを手元から放さないので、体の影に隠れて赤ちゃんが見えないことも多い。私たちが見れた時はラッキーなことに赤ちゃんの顔が見えていた。子どもたちも赤ちゃんを見れたと興奮気味。

 ここで3時半だが、子どもたちに疲れが見えるようになってきていた。遊園地ゾーンがあり、長男はジェットコースターなどに乗りたがったが、これは諦めさせた。ここで体力を使い切ると、晩ご飯まで持たない。閉園時間の5時まではまだ時間はあったし、子どもたちは名残惜しそうだったが、お土産を買って4時過ぎにアドベンチャーワールドを出た。ここで子どもたちはクタクタだったが、朝早く起きたので仕方ない。
画像

 とりあえず今日はここまで。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ステップワゴンに乗って2年経った

2018/10/01 17:25
 現在乗っているステップワゴンが納車されたのは2年前の8月末で、ちょうど次男の誕生直前だったので、ステップワゴンと次男の年齢が同じということになる。何度も言うが、あっと言う間の2年間だった。

 この間に私は転職したので、車での通勤のせいもあり、走行距離はかなり伸びた。2年で約28,000kmである。家族はすっかりステップワゴンに慣れ、子どもたちもそれぞれのチャイルドシートに進んで乗ってくれる。子どもを乗せるのは休日のお出かけのことが多いので、楽しいイメージと結びついているのだろう。

 車重を考えるともう少し落ち着いた走りでも良いと思うが、もう慣れてしまった。山道などを無意識に避けるようになったのは、重心の高い車に乗っているのだから仕方ない。私の乗っているステップワゴンは1.5ℓターボモデルだが、燃費は平均して11〜12km/ℓあたりで悪くない。坂道の登りでも、パワー不足を感じることはない。CVTシフトのSは下り坂でのエンジンブレーキがもっと利いても良いのではないか。ACCは低速で解除されることを除けば、まあまあ使いやすい。

 最近特に思うのは、ステップワゴンは車のサイドウィンドウの下端(ショルダーライン)が他のミニバンより低い位置にあるので、ガラスエリアが大きく、眺めが良い。子どもたちは背が低く目線も低くなるので、ガラスエリアが広い方が外を見られて楽しいだろう。アルファードなどを見ていると、ショルダーラインが結構高いが、中の様子が外から見えないことが優先されているようだ。

 日本のMクラスミニバンはみなステップワゴンと大差ないサイズで基本FFなので、スタイリングはほぼ同じで表面的なデザインぐらいしか差別化できない。ステップワゴンの特徴と言えば、1.5ℓターボモデルがある(ライバルは2ℓだから、自動車税が安い。トヨタ・日産・ホンダともハイブリッドモデルは2ℓで横並びある。)ことと、テールゲートが横に一部だけ開く「わくわくゲート」くらいか。「わくわくゲート」は本当に役に立つ場面が多く、テールゲートを上に跳ね上げたことはほとんど無い。

 プジョー・リフターやシトロエン・ベルランゴのロング・ホイールベース版あたりが、日本のMクラスミニバンに近いが、海外ではミニバンは商用車のイメージが強いようで、3列シートとなるとどのメーカーもSUVがメインとなってきている。マツダも3列シートはミニバンをやめて、SUVのみにしてしまった。しかし、日本特有の5ナンバー幅というローカル要件でのみMクラスミニバンは成り立っており、私のような小さな子どもが複数いる家庭では確かに使いやすい。子どもが帰りにへたばった時、車は非常にありがたいのだ。

 近々家族で遠出するので、さらに真価を発揮してくれると思う。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ワンワンに会いに

2018/09/18 13:46
 先日、家族5人で「ワンワンまつり パーティ編」に行ってきた。「ワンワン」とは、NHK・Eテレの乳幼児向け番組「いないいないばあっ!」のメインキャラクターだ。犬の着ぐるみだが、声を担当している人自身が中に入っており、子どもたちに絶大な人気がある。年に全国10ヶ所しか開催されない公開番組「ワンワンわんだーらんど」のチケットは入手困難である。「ワンワンまつり」は「わんだーらんど」より出演者は少ないが、「ワンワン」や「うーたん」などは出演していた。
画像

 今回のチケットは、予約開始時間に合わせて固定電話やスマホなどを一度に使ったが、電話は繋がらないし、ネットはすぐにダウン。決して良い席ではなかったが、家族5人分の席を確保できたのは、非常にラッキーだった。
画像

 公演中は写真撮影できないので、開始前の写真を。2階席でステージからは遠かったが、すぐ前は通路だったので、これもラッキー。

 公演開始直後、緞帳(どんちょう)が上がる前に、ジャンジャンとワンワンの声が会場に流れると、人気歌手のコンサート張りに一気に緊張感が走った。大人にもである。

 2歳になったばかりの次男は、あまり動かないので眠たいのかと顔を覗き込むと必死でステージを凝視している。4歳の長女は、1ヶ月前からこの公演を楽しみにしていたので、かなりの盛り上がり。そして、小学校1年の長男がまさかの一番の興奮状態。対象年齢は次男のはずだが、上の子たちも長年見ているので、当然か。次男は合間合間に歌ったり手を叩いたり忙しい。長男はほぼ踊っていたが。

 ワンワンは相変わらずの軽妙な進行で、感心させられた。途中で踊るのをサボるという鉄板ネタをやっていたが、あの着ぐるみを着て踊り続けていることと中の人の年齢を考えると、公演中ずっと踊るのは無理ということからの演出だろう。

 最後に、ジャンジャンが2階席にやってきて、長男と抱き合ってくれ、長女・次男も触れてもらえた。そういう意味で良い席だった。過去に子供向けコンサートなど何度も連れて行ったが、今回が最高の盛り上がりだった。

 長男は帰ると、今日の公演はビデオに録画されているかと確認していた。生放送があったと思い込み、それを録画していれば自宅で復習できると思ったのだろう。翌日、子どもたちに「ワンワンわんだーらんど」の録画を見せると、前日と同じ歌などは特に盛り上がっていた。

 チケット入手のためには「すくコム」と「ローソンチケット」の会員になることをお勧めする。「すくコム」はNHK-IDが必要(受信料を払っていれば、NHKに確認できる)だが、無料登録でコンサート情報などをメール配信してくれる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ザンデルリンクのブルックナー3番

2018/09/12 16:42
 最近になってクルト・ザンデルリンクのブルックナー交響曲3番の新譜が発売された。

Bruckner ブルックナー / 交響曲第3番 クルト・ザンデルリング&ベルリン放送交響楽団(2001) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルWeitblick *cl*発売日2018年06月


楽天市場


 彼はこの曲を得意としていたのか、正規に発売されているだけでも上記を含めて4種類録音が存在する。


【送料無料】 Bruckner ブルックナー / 交響曲全集 レーグナー、ノイマン、ザンデルリング、他(9CD) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 2号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルBrilliant Classics *発売日20


楽天市場


 ↑は旧東独の演奏が集められたブルックナー全集だが、レーグナー・ベルリン放送響の選集が中心で、その他にライプツィヒ・ゲヴァントハウス管とのノイマンの1番・ザンデルリンクの3番が秀逸。


【送料無料】 ロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団アンソロジー第6集1990?2000(14CD) 輸入盤 【CD】
HMV&BOOKS online 1号店
基本情報ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルRco発売日2011年07月21日商品番号RCO-


楽天市場


 ↑はロイヤル・コンセルトヘボウ管の自主制作盤ボックス・シリーズだが、ザンデルリンクによるブルックナー3番以外にも、テンシュテットのマーラー5番、ベルグルンドのシベリウス4番、ブーレーズのシェーンベルク浄夜、アーノンクールのモーツァルト40番など、魅力的なライヴを多数収録。

 このように名門オーケストラとの3番の名演が揃っているにも関らず、更にベルリン放送響(長年の手兵だったベルリン響ではない)との晩年のライヴが発売されたのだ。ゲヴァントハウス盤やコンセルトヘボウ盤もブルックナー3番の中では元々かなり好きな演奏なのだが、比較するとベルリン放送響盤は全てがまろやかで、ゆったりとした音楽の流れとなっている。一番古いゲヴァントハウス盤からベルリン放送響盤に渡る40年近い歳月を隔てても、彼の解釈自体は大きく変わっていない気がする。普段なら私は最晩年の演奏を一番好むのだが、この3種の演奏に関しては、コンヴィチュニー時代のゲヴァントハウス管の素朴で重量感のある音色、コンセルトヘボウのまろやかな響き、とオケの個性の違いもあり、甲乙つけがたい。ゲヴァントハウス盤とコンセルトヘボウ盤は現在ボックスでしか手に入らないが、どれでもブルックナー3番の名演として推薦できる。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


バーンスタインの「トリスタンとイゾルデ」

2018/08/31 11:25
 バーンスタインは晩年テンポが非常に伸縮する演奏を行った。速いところは速く、遅いところはさらに遅くという風に。

 バーンスタインの録音は厳密に管理されているようで、発掘新譜というのは最近なかなか現れない。映像作品は本人の意向もあり、既に多く流通しているが、今回レアな映像が発売された。



 バーンスタインのワーグナー「トリスタンとイゾルデ」は音だけなら、Philipsから出ていたライヴ録音が昔から存在する。現在廃盤のようだが、CDにして4枚分・約5時間という、非常に長い演奏である。これは賛否のある録音で、そうでなくても長く感じる「トリスタンとイゾルデ」をかなり時間をかけて濃密な演奏で行っているので、いつ終わるか分からない(それがワーグナーらしいと言えば、そうだが)状況に付き合えない人も多いのだろう。

 このライヴ録音の基となった演奏会形式の映像が残っていたのだ。昔テレビ放送もしたことはあるらしいが、収録から30年以上経って、ようやくメディアでリリースされた。1幕ごとに数カ月おきに収録したもので、この長丁場は一晩で演奏することを前提としていなかったことが分かる。「トリスタンとイゾルデ」は芝居はあまり必要のない性格のオペラなので、演奏会形式の映像だとしても違和感無く観れる。特に上記のブルーレイ・DVDは輸入盤でも日本語の字幕があるのが嬉しい。古い映像なので、一部音が途切れることがあるが。

 私もCDでバーンスタインのトリスタンを聴いたのは随分昔なので、その時の印象はかすかだが、かなり長くて途中でひどく退屈したのは覚えている。私は現状、5時間のオペラをテレビの前に座って観る様な環境にはないので、今回入手したのは車のカーナビで鑑賞できるDVD版である。しかし、運転中なのでほとんど映像は観れず、音だけの鑑賞である。それでも、ベーレンスやホフマンの歌声、歌劇場付きのオケでもないのに柔軟なバイエルン放送響、そしてそれを陰影深く情熱的に纏め上げるバーンスタインの指揮は、記憶の中の演奏より数段感動的なものに聞こえる。やはりオペラは映像がある方が良い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク


メールは下記まで

気になって仕方が無い!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる